--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

01.10
Fri

2日目。
お昼から車を走らせる事5時間程。

PB225837.jpg


ようやくサハラ砂漠のほとりにあるメルズーガという場所に到着です。
長かった・・・・。

IMG_6158.jpg
でもいきなり砂丘が見えてきた時は凄く感動。
いきなり見えてくるの!!


この日はテントでキャンプです。
大きい荷物はホステルに預け、小さい荷物を背負い又はラクダに乗せて・・・出発です。
どういう基準なのかラクダ使いに指示された順番にラクダに乗ります。

私の後ろには旦那さんのyukiさん。
PB235841.jpg


kyokoさんはもう一つの群れの先頭です。

ラクダ、なかなか立つとき怖い・・・。そして高い!!
PB235867.jpg


ラクダは乗り心地が悪いと聞いていましたがポジションさえ見つければ(笑)
何て事ありません♪

PB235842.jpg

PB235843.jpg


私のラクダちゃんは歩くのが早くて、よく前のラクダにぶつかってました(笑)
そして歩くのが早すぎて後ろのyukiさんのらくだが引っ張られてたみたい。。。。
そして、うんこしながらラクダくん。歩いて行きます。くさい・・・。

PB235855.jpg


PB235859.jpg


だいぶ日が沈んできていました。
PB235868.jpg


気温は暑くもなく、寒くもなく。
夏は昼間になると気温が50度以上になるメルズーガ(笑)

20分くらいするとサンセット。
PB235893.jpg


砂丘の上で見たサンセット。

PB235889.jpg


辺りはもちろん何も無く。
風の音とラクダの鼻息(笑)しか聞こえない世界。

PB235879.jpg


サンセットのあと暗くなる直前にキャンプ場に到着。

PB235918.jpg


まわりには黒い物体・・・・なに?
PB235913.jpg


PB235917.jpg

PB235915.jpg


っと思ったらラクダくんのうんこでした(笑)
一面うんこだらけ(笑)

一緒のツアーだったチェコ人カップルはスノーボードの板片手に砂丘を登り、ボードで下ってました。
しかし、砂丘登るのもえらいしんどい。
私とkyokoさんはお留守番(笑)

寒くなってきたのでテントの中に入ってお茶を頂きながらご飯を待ちます(笑)
PB235956.jpg


暫く時間がたって外に出ると満天の星。
天の川や流れ星まで見えるくらい・・・・。
あんなに美しい星空は初めて。
夢中になって首が痛くなるまで眺めていました。。。

ご飯はボリュームたっぷりのチキンタジン!!
PB235958.jpg


お野菜ゴロゴロでチキンもジューシーで美味しかった!!!

ご飯の後は火を囲んで皆おしゃべり。
ごろんと横になって星をみるとあまりにもハッキリと見えるせいで星が動いているのが分かるよう。
本当にプラネタリウム。
こんなロマンチックな所、一人でツアーに参加していたら悲しすぎた(笑)
yoshino夫妻が一緒で楽しくすごせて本当に感謝!!


翌朝は太陽が昇る前にキャンプを後にし、

PB235961.jpg

PB235964.jpg


またラクダに乗りながらサンライズを見ました。
PB235970.jpg


PB235978.jpg

PB235981.jpg



PB235845.jpg


非日常すぎる(笑)
PB235983.jpg


PB235847.jpg

PB235851.jpg

昨日30分しかラクダ乗っていないけど筋肉痛(笑)

PB235848.jpg

PB235844.jpg

PB235979.jpg

ホステルについて、チップ渡して(笑)

PB235988.jpg

PB235985.jpg

PB235989.jpg

マラケシュまで12時間かけて帰ります(笑)

ずっと窓の外眺めてたら首痛くなったわ(笑)
スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。