--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

06.24
Mon

この間のブログで何人かの友達が心配して連絡をくれました!
ありがとう!!
心配してくれる人がいるという事は本当に嬉しいです。

いまはタイ・バンコクに再度いて30日にインドに飛びます。


ブログはまだラオス・ベトナムと書いていない事があるけど昨日の話をしようと思います。

今はバンコクに住む友達のお家に泊めてもらってます。
面白いんだよ。
素質論っていう講座を受けたみたいで人の根本に持つ性質を教えてくれるの!
人の上に立つ為には知っておいた方がいいね。
因に私は社長気質らしく
社長=マイペース・自信家・物怖じ・人怖じしない・全体のトータルバランスを重視するらしい。


この友達はこの国で一旗あげようとしてるんだけど、タイに友達が沢山います。
昨日はそのうちの1人、バンコクに4店舗飲食店を経営する方の8周年・誕生日partyに行ってきました。

まぁ、あんまりよく知らないんだけど(笑)

この店は日本人のお店が多く並ぶ場所にあるので基本的にお客さんは、ほぼ日本人。
初めてあんな沢山の日本人見た(笑)
客層はパイロットとからしい・・・。
物価の安いタイで日本で飲み食いするくらいの金額したわ。
まぁ、たまにはいいのです。

時間ごとに色んなパフォーマンスがあったんだけど
その人たちは皆日本人。
歌・ダンス。
オーナーもそうだけど、ここで頑張ってる人を目の当たりにして無意味にやる気スイッチが入った。

何にって感じやけど(笑)
前日にお互い何で日本を離れたか的な話してたからね。

色んな人が色んな歌をうたっていたけど思わず泣きそうになった一曲。
槇原敬之の『遠く遠く』

この数日で世界の女性の立場向上を目指して世界の女性の写真を撮ってるフォトグラファーや
似顔絵を描いて回っている人
世界中の女性にインタビューして帰国後は女性による女性の為のカウンセラーを目指す女の子とか
そんな人に出会う機会があったから何かタイムリーだったなぁ。


歌っていた女の子もタイに来てまだ8ヶ月。
日本に帰りたくなったらこの歌を聴くみたい。


日本を離れて早1ヶ月。
もちろん観光したりグーータラしてるけど。
この一ヶ月でも色々な人に会えた。
物の見方、考え方・感じ方が自分ともちろん違う。

これからもそんな出会いがあるといいな。


一番求めてるのは旦那やけど。






スポンサーサイト
comment 2 trackback 0
06.22
Sat

今日は写真がございません。
だって、ひとりだったから撮る気ゼロだったんだもん。

そんな名所もないしさ。


タイとラオスの国境には定刻の2時間遅れで到着。
外は雨。

そういやここの列車のトイレ事情なんですが、ボットンどころかの線路に直接落ちます。
トイレの穴をのぞくと爽やかな外気を感じれ、お尻自然乾燥。
そんな列車。

ノーンカーイ着いて『ラオスラオス!』というと駅員さんが次乗る列車を教えてくれ300バーツ払うと
ラオス首都のビエンチャンまで行ってくれるらしい。
ボラレテル感マンサイ。だって列車のチケット40バーツなんだよ?

イミグレを通ってラオスへ。
てか一人で来てる人いないし孤独!!!!!

ライトバンが来てビエンチャンまで。
一緒に乗ってたマレーシア人とアメリカ人に一緒にトゥクトゥクで観光しないかと誘われるが運転手に
荷物があるから2人までしか乗せれないと言われ、一人で宿を探す事に。

トゥクトゥクで3件まわって決定12ドルシングル。
ってか寂しい。。。。
しかもwifiがうまく繋がらずネット大好き現代っ子は、より寂しくなる。

ビエンチャンの街は狭く、しかも何も無い・・・・。
free wifiと書いてあったレストランの横に張り付くと、なんとパスワードなしでwifi使える!!
love ネット回線♡
20分くらい張り付いてメールを返す。

もうこの時点で寂しさMAX。
翌日にケンちゃんのいるルアンパバーンに移動を決める。

ネットしたすぎてPC持ち込んでさっきのレストランへ晩ご飯。
そんな一日。


翌日到着するルアンバパーンは。
とってもすてきなトコロ。

P6131039.jpg





comment 0 trackback 0
06.20
Thu

タイ最終日。

午前中にミツルくんと待ち合わせて郵便局へ。
彼は友達17人分のタイパンツを実家に送ってました。
友達おおいなーーー。
そして彼もこの日に列車でマレーシアへ。

その後、AKIさんとサイアム駅で待ち合わすもうまく行かず、このままお別れに。。。。
AKIさんは日本へ帰国。

私は20時フアランポーン発ノーンカーイ行きの寝台列車でラオスへ。

荷物をホテルまで取りに行きご飯買いに。
屋台ごはん40バーツ。150円くらい?
IMG_2248.jpg

これ美味しかったーーー。
因にスープもついてます。
東南アジアは汁物全部袋に入ってる。
コーラとかも氷の入った普通の透明なビニール袋にストローさして飲む。
初めて見たときビビタ。

こちらが国際列車も発着するフアランポーン駅。
さながらNYのグランドセントラル駅のよう・・・・ではない。

IMG_2249.jpg


チケットはペラペラ。
国境近くまで行くので予約時にパスポートが必要でパスポートNOも控えられます。
2000円ちょっと。予定では12時間の列車の旅。

IMG_2256.jpg

列車の中、2等AC車

IMG_2259.jpg

かなり簡素。

ちなみに駅員さんが1つ1つベットを組み立てにきてくれます。

IMG_2261.jpg

見た目以上に快適!!
椅子を倒して、その上にマットレスも敷いてくれます。
カーテンもつけてくれて完成。

席は上か下選べるけど絶対下の方がいい!!
路線によっては上下で値段違うみたい。

晩・朝ご飯も予約したら出してくれます。
500円だったからパスしました。パン買ってきたしね。

ノーンカーイは終点。
起きたらラオスはもう目の前。

仲間に恵まれてたけど、ここからはひとり。
一人旅どうなるか!!!!




comment 0 trackback 0
06.18
Tue

タイに帰ってきてメンズ2人とはお別れ。
・・・のはず。

AKIさんとバンコクに2泊。
予約したホテル。一泊3000円。2人でシェアして1500円。
窓の鍵が閉まらない・エアコンの効きが悪い。
ということで、アップグレード(笑)

IMG_2200.jpg

AKIさん英語ペラペラだから本当に助かります。
思った以上に私、英語つうじなーーーい(笑)

バンコクでする事は
①ラオスまでの列車のチケットを取る
②友達の誕生日プレゼントを買って送る
③長時間のマッサージに行く

友達の誕生日プレゼント買った百貨店の中にTWGが・・・・!!!
はいるしかない!

IMG_2206.jpg

IMG_2213.jpg

IMG_2215.jpg

はぁ。
素敵な空間。。。。
値段は昼に食べたパッタイ10食分(笑)

TWG日本にもできないかなぁ。

そしてマッサージ。
4時間で15000円。

IMG_2217.jpg

ここ良かったーーーーー。
お土産にジャスミンのハンドクリームも貰ったし!
満足!

完全に貧乏旅行の反動ですねとAKIさんと。
このタイでAKIさんとはお別れ。
旅慣れたお姉さんに色々つれて行って貰えて甘えられて楽しかったです♡




comment 0 trackback 0
06.15
Sat

当初、カンボジア→バンコクへはタイ国営ばすを利用するはずだったけど
発着場所のホテルまで何でいくか悩んだ結果。
宿のツアーバスでバンコクまでいくことに。12ドルやすーーーーい。
安い物には裏がある・・・・(笑)

普通に行けばカンボジア・バンコク間は7時間。
なのになぜか所要時間9時間と言われる。

そしてバスは42人のりVIPバス。だそうな。。。。。

朝、7時30分に迎えがきて、やってきた車はライトバン(笑)
そんなもんだよね。

いろいろな宿にピックアップに行って8人が乗り込む。
後ろに座ってたカナダ人カップルは14ドル払ったらしくVIPバスじゃない事に彼女さんがブチ切れ。

2時間乗ると国境!
何も言われず服にシールを貼られて降ろされる。
えっ???どないしろと?
とりあえずイミグレへ。

DSC_0776.jpg

さよならカンボジア。

DSC_0767.jpg

久しぶりタイ!!

しかし日本のパスポートって最強。
陸路で国境を越える人ってやっぱり怪しい人も多いからイミグレが空港以上にかかる。
他の人はガンガン尋問されるのに日本人パスポートなら笑顔で終了!
因にまたAre you mie?って言われたからね(笑)すもーる あいず!とも言われたわ!!
わかっとるわ!!!

タイ入国するとコッチコッチとタイ人に呼ばれる。
そこは椅子が並べられたテントの中。
シールに来た順番の番号を書かれる。
どうやらバンコク行く人が10人揃ったらバスが出るらしい。
平均2時間に1本バスがでるらしい。。。。
タイどんだけ暑いとおもってんねん!!ふざけんなハゲ!

しばし待ってると私たちより後にきたグループが先に通された・・・。
AKIさんとカナダ人彼女がブチ切れ。
タイ人は逆切れ。
タイの人いい人多いんだけど商売絡むとほんとしんどい。


2時間経過してやっとバスに乗車・・・・。
ってか同じライトバンですやん!10人乗るなんて無理!!

おんなのこ4人後ろに座れといわれ座ってみると脚組まないとお尻のスペースない(笑)

空気を読んだミツルくん。
床の方が広いし床いくからミエちゃんここ座りなよってジェントルメン発言。
お言葉に甘えて座らせて頂いた。
バンコクまでの5時間、彼は一言も弱音も吐かず悪路でガタガタ道を耐え抜いた。

IMG_2190.jpg

この人身長182㎝だからね!!でかいからね!!

そんなこんなで無事・・・?
タイ・バンコク、カオサンにぽろーーーーんと降ろされて珍道中カンボジアが終了。

と思ったらすんげぇスコールに降られて全身ずぶ濡れという結末でした。




リアルタイムはラオス、ルアンパバーーン。
明日、ベトナムに飛びます。



comment 0 trackback 0
06.13
Thu

当初、3泊4日のつもりだったカンボジアもあまりの居心地の良さに延泊(笑)

またまた朝4時に起きて朝日をみにリベンジ!!

P6070998.jpg

きれいじやない??
地味に感動しちゃった。

P6071009.jpg

今日の朝日はとっても力強い。


ってか日が昇ると超暑い。
帰ろかえろ。

DSC_1149.jpg

このアリババパンツかなり好評デシタ。


昼からはカキ氷食べに!!4ドル!
P6071010.jpg


この店日本人しかいないからね(笑)

この日でオカムーともお別れ!!3日間有難う!!

P6060945.jpg


DSC_1163.jpg

晩ご飯は屋台で食べーの

P6071013.jpg

夜は4人でウォッカ大会しーの。
ベロベロに酔いーーの。

最終日の夜はいきましたとさ。

そして・・・岐路は・・・大変な事に(笑)



comment 0 trackback 0
06.12
Wed

ここでタイ・カンボジアを一緒に旅した仲間と出会ったゲストハウスをご紹介。

EZ STAY

IMG_2024.jpg

周りはこんなで一瞬ぎょっとするけど。

IMG_2023.jpg

大きな通りを挟んで2つもデカイスーパーがあったり都心から離れてることでお金を使わずにすみW
良かったです。

ロンポーマンションという、ちまたでは有名らしいマンション。
下にはガードマン・受付がありカードキーで開けます。
セキュリティ万全。

IMG_2027.jpg

なのにドアは絶対ハリガネとかで開けれそうな代物(笑)

IMG_2033.jpg

部屋はドミトリー。
おかげでみんな友達!!!

IMG_2056.jpg

毎日飲んでたのでオーナーが毎日ため息まじりにビンを捨ててはりました。
すみません。。。


そんなオーナーの息子クンが可愛いすぎる!!!!!!

IMG_2077.jpg

ショウタくん。3さい。

IMG_2079.jpg

言葉がまだきちんと話せなくて
サッカー→ちゃっかー

とか激カワユス!!!

30日にバンコクからデリーだからまた泊まろうかな・・・。

500バーツだから安くないんだけどね・・・。

comment 0 trackback 0
06.11
Tue

リアルタイムではラオス、ビエンチャン。
ゲストハウスのwi-fiがファッキンすぎて高いレストランでfree wi-fi拾ってます。
くそーーー!!明日はルアンパバーンへ移動!!



さてさて二日目は朝4時半に起きてアンコールワットの朝日を見に。
もう空が赤くなってきてた。

P6060925.jpg

アンコールワットの入り口。
いや、きれいだよ。

IMG_2185.jpg

そんなアンコールワットの写真は圧縮し忘れたので割愛。
facebookで見て下さい。
しかし着いたら明るくなってたので次の日も見に行くことに。
今度は4時半出発!!

DSC_0979.jpg

朝ご飯はオカムー(トゥクトゥクさん)と一緒に。
お粥1ドル。
中華粥みたい。カンボジアのクロマー料理らしいです。

昼まで寝て遺跡へ。
もはや名前ももう分からない(笑)
ガイドさん(笑)彼もザキヤマニシカミエナイ。
P6060961.jpg

P6060955.jpg

DSC_1016.jpg

シェムリアップ中心街から1時間くらいの所。
子供の物売りが特に多かったな。

このあとは孤児院の踊りを見に。

DSC_1047.jpg

最後に皆で写真を撮りました。

DSC_1098.jpg

ボランティアの方によると孤児院の子供はまだ恵まれていると。
食事も教育も受けれるし、仲間もいる。

カンボジアは遠くない過去に大虐殺もあって年配の人がいない。

日本とはかけ離れた現実がありました。

私には何も出来ないけどね。



comment 0 trackback 0
06.06
Thu
明日からラオスに列車で移動します。
また時間あるときにカンボジアとタイもアップしまーーーす。
元気ですが、とうとうお腹がユルくなってきた(笑)  6月10日追記




昨日はトゥクトゥクをチャーターしてアンコールワットと遺跡群へ。
P6050910.jpg

ドライバーの岡村サン。
おっぱいが大好きらしい。
打ち解けてきたときに発覚。
AKIさんがでかいので私は小さい人って呼ばれてた(笑)

着いたどーーーー。
修復中だけど。
P6050820.jpg


P6050860.jpg

あとはアンコールトムやトゥームレイダーの撮影地へ

P6050905.jpg

P6050886.jpg

P6050894.jpg

ついやりたくなるよね(笑)
このシーサーっぽい銅像プリケツで後ろから見ると卑猥(笑)


ごはん。観光価格5ドルくらい。
P6050893.jpg

P6050892.jpg

このマンゴーシェイク美味しかったーーー。2ドル。

しかし暑かった。腕・首・顔から玉のような汗。
熱中症手前。
P6050859.jpg


遺跡の中には物売りがたくさん。
中には小さな子も。ずっとついてくる・・・・。
学校にももちろん行ってない。

P6050912.jpg

はがき10枚1ドルで売っていた子。
あまりにもずっと付いてきたのと可愛いすぎて写真とっちゃった。

夜はナイトマーケットへ。
バンコクから追っかけてきたケンちゃんもジョイン。

P6050919.jpg

ケンちゃん面白すぎてツボにはまりすぎてヤバい。
インド帰りだから交渉術たけすぎ。
いっつも黒・ベージュ・白の服しか着ないから青のアリババパンツ見立ててもらって買った(笑)
ケンちゃん仲良くなりすぎてfacebook友達申請してたからね、この姉さんと(笑)

P6050921.jpg

ご機嫌なナイトマーケット帰りに気分よく足をトゥクトゥクの手すりの上に置いたら捻挫した・・・。
いまはもう治ったけど・・・
そしてアンコールワット3日券・・・・無くした。。。。。。40ドル・・・・。
ぎゃふん!!



comment 2 trackback 0
06.05
Wed
今日は朝6時に起きてカンボジアへ移動。

メンバーはEZ stayで一緒だった元看護師でオーストラリアワーホリ帰りのAKIさん。
同じく元看護師で浮気をしたことはないと言い張る、みっちゃんの3人。


ルートはタイとカンボジアの国境までいくカジノバス200バーツ(700円)で国境まで行きタクシーでシェムリアップへ行くルート。


まず朝からカジノバスが見つからず汗だくて歩きまわる…。
誰だよTAXIの運転手に言えば場所すぐにわかるとかネットに書き込みしたやつ(´・_・`)
やっと見つかり9時に乗車。
4時間で国境へ。
ぽつーーんと降ろされる。





全然国境がみつからず。。
とりあえずご飯。
英語も通じずメニューもなかったけど他人が食べてるの指差してオーダー。




セブイレのお姉さんに国境の場所聞いたらバス降ろされた所からすぐだった…。

タイ出国!!




からのカンボジア入国!!




ビザやらtaxiの勧誘やら色々声かけられる。
が、しかしAKIさんはオージー帰りで異様に黒くて国籍不明にみえるし
みっちゃんも黒いしデカいしチャラいし韓国系の顔に見えるし
私は異様に白いし3人でいると国籍不詳だったらしく色々な言語ではなしかけられた。
なぜかいたるところでで日本人に見られない。
はて?
3人で日本語で話すと初めて日本人かーーーーと言われる。


なんとかTAXIと話を付けてシェムリアップへ。
値段は交渉制。相場は25~60。
ふっかけられると思いきや45アメリカドル。
拍子抜けして45ドルで交渉成立。
カンボジアの平均月収は40〜50ドル。
あんまり安くしてもねぇ。まぁ、ならないけど。。。

2時間かけてシェムリアップへ。

いやー。絶対ひとりだったらたどり着けてないわ。


ゲストハウスはクロマーヤマト。
バンコクで泊まってたゲストハウスにオススメって書いてあったからいったけど…
水まわりが微妙。

しかもベッド二つに簡易ベッド一つって書いてたのに…





ダブルが二つがくっついてる!!
まぁいいけど。
個室で1泊1人5ドルだしこんなもんですね。
虫が出ないことを祈るばかりデス。

明日はアンコールワット行ってきます!




comment 2 trackback 0
06.03
Mon

サワディカー。
日本の皆さんこんばんばんわ。

毎日毎日遊びまくっていて、これでアタシいいの????
今日は下着姿のおねぇさんがガンガンに踊ってグイグイ「ウエ イコイコ!!!」
と誘ってくれる所に行ってきました。
ぼられました。
楽しかったです。はい。とっても。でも皆、男のレディです。
そこらの女の子よりスタイル抜群できれいでした。
膝に乗られた友達によると色々固かったらしいです(笑)


そんな今日は朝から、6時45分に起きて電車に揺られてアユタヤに行ってきました。
行きは2等車245バーツ(735円)AC付き。快適。定刻出発の定刻到着。
スペシャルエクスプレス。
えくせれんと。

P6020726.jpg

しかも着くとき教えてくれる「あゆたやぁーーーあゆたやぁーーー」って。

P6020806.jpg

P6020770.jpg


いい天気。
えっ?気温?35度だよ。時計焼けだよ。

前田美波里似のトゥクトゥク勧誘姉さんに促されて1時間200バーツで3時間チャーター。
英語でガンガン勧誘されて最後なんて言ったのか分かんなくて
『最後なんて言ってたのか分かんなかった・・・・』って一緒にいってくれた元看護師のAKIさんに言ったら
『にほんじん??よーーろぴあんだとおもったねぇ!いろ しろいねぇ!』って白人に間違われてご満悦。
そんな今日のかっこ。

P6020799.jpg

どお?ヨーロピアンに見える??(笑)

ここストリートファイターのモデル地。
ゲームの。

P6020757.jpg


P6020735.jpg


P6020754.jpg


バンコクの都会に疲れたときに程よい田舎で癒された。
暑かったけど。
焼けたけど。

帰りはローカル。

P6020809.jpg


12時45分の電車。きたの13時30分。
エアコンなし15バーツ(50円)
この金額の振り幅(笑)
途中止まってなぜか隣の列車に乗り換え。。。。。
着いたの1時間遅れ。
まぁそんなもんですね。

屋台でご飯買おうと思ったら地元のタイ人のメンズが『よかったら通訳するよ』
って言ってくれた。
タイ人マジ優しい人多い。

そんなこんなで明後日からカンボジアに移動します。

アディオス!!





comment 2 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。