FC2ブログ
07.12
Fri
滞在中、絶対wi-fi使えないんだろーーなと思ったらどっこい。
昨日から使えるようになりましたYO!!
しかもめちゃ早い!!
なので時間あるときに予約投稿しときますねん。



インパクト大なけんちゃんとのお宿はmekong moon in

P6131015.jpg

なかなか素敵なお宿でした。
たしか1室1500円くらいだったはず。
中を写せよって話ですが写真が見当たらない。

ラオスの通貨はキップ。
10000キップが1ドルと考えましょう。(2013年6月現在)
因にドルも普通に使えます。
てかゼロ3つなくしてくれ。

そんな話は置いといて宿はお高めなルアンパバーンは他に関しては素敵な物価です。
このお惣菜たちはお皿にどんなに盛っても10000キップ

IMG_2289.jpg

ラオスのbeer、ビアラオも8000キップ
私的にはビアラオ、クセがあってちょっとで満足デシタ。

IMG_2291.jpg

安価で暮らしが楽しめる楽園です。
暑いのがたまに傷ですが。

話がだいぶズレましたがここの最大の目的は托鉢。


托鉢(たくはつ、サンスクリット:pindapata)とは、仏教やジャイナ教を含む古代インド宗教の出家者の修行形態の1つで、信者の家々を巡り、生活に必要な最低限の食糧などを乞い、信者に功徳を積ませる修行。

だそうです。
いつもお世話になっております。wikipedia大先生。

因にこれが見れるのは朝・・・・5時・・・くらい。
翌日さっそく見に行く事に。

朝。4時半。アラームが鳴る。

『けんちゃん・・・行く??』
『どちでもいいよ』
『・・・。まだまだ日にちあるし、今日はいいか。。。。。。zzzzz』
『あほか!行くぞ!』
とドSに起こされて托鉢現場へ。


外に出るとまだ暗く、肌寒い。
何人かのカメラを抱えた観光客。
地元の人がゴザを敷いて僧侶を待つ。

観光客に餅米など売って托鉢に参加させる人も多い(笑)
なんも言われず渡されて、托鉢して帰りしなにお金請求されるから注意(笑)

P6131033.jpg


P6131021.jpg


P6131025.jpg


P6131019.jpg


ぞろぞろいっぱい来るのかと思いきや一瞬の出来事でした。
ルアンパバーンに滞在したのは3日間。
結局托鉢見たのは1日、この日だけでした。

朝ご飯はお粥。

P6131044.jpg

東南アジアは香草を多用する。
パクチーもたっぷり。

マイサイパクチーは通用しません。


すんません。内輪ネタです(笑)

スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hoshinonoosanpo.blog.fc2.com/tb.php/29-f4603103
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top