FC2ブログ
08.19
Mon

インドに行く事を決めた時にしたいなーーーって思ってた事があったんですよ。

それが題名通り、サリーでタージマハル。

サリーが欲しかったけどなかなかデリーで見つからず。。。
パンジャビドレスという民族衣装にしようかと思ったけど好みのものが見つからない。

次に移動したバラナシのGHの奥さんに紹介してもらった店に行くと好みの色のサリー発見。
因にインドはオーダーメイドが安いのです。
もちろん既製品もあるけど値段があまり変わらない。
因にテーラー価格はバラナシで200〜300ルピー(400〜600円)でした。

まっ、サリーにテーラーは基本必要ないんですが・・・。

で、買いに行った生地屋の兄ちゃんが可愛いんだ。
ダルビッシュ似。
写真はイマイチだけど。

P7051339.jpg

でもこの兄ちゃんと好みが合わなくて・・・。
出してくる生地生地がまーーー気に入らない。
渋い。

たまたま仕入れに来ていたインド人のおじさま’Sに『どう?』
ってきいたら『年寄りみたいだよ?www』って言われるし。

結局自分で店をウロウロして見つけたのがこの生地。

エメラルドグリーン!!

後ろはこんな感じ。

P7051338.jpg


サリーって5メートルくらいあるらしい。
前とか後ろ、肩にかかる所で柄がきちんと違うの。スバラシイ。
一枚布なのにね。

サリーのローカル価格200〜300ルピー(400〜600円)
いくら高くても500〜600ルピーらしい。

ツーリスト価格の相場は1000ルピー(2000円)
私たちは決してローカルプライスでは買えない・・・。
因にこのサリーの言い値は1500ルピー。
ガンガン言っても1200までしか下げてくれなかった。。
シルクだから無理って。てかシルクじゃないし!ポリエステルだよ!じゃなかったらシフォンだ。

後で知ったけどバラナシはシルクが有名らしい。

結局1100ルピーにしてくれた。
じゃあ1000ルピーにしてくれたらいいのに・・・。

で、着る為には、へそだしTシャツが必要。
ダルビッシュくんが『売ってる店に連れて行ってあげるよ』っと。
日本人はボラれるからね。ってお前も倍以上の価格絶対ふっかけてるやろが!!!

そしてお店へ歩いて行くかと思いきや。。。。
バイクで2ケツ♡
後ろの持つ所もってたら、肩に手置いてねだって♡

でもねー、この兄ちゃん左手の薬指に指輪してんだ。。。
ってどーでもいいね。


提携店とかに連れて行かれると思いきやこの兄ちゃんも色々グルグルまわって店探してくれましたわ。
そしてみつけたTシャツ40ルピー80えーーーん。


無事そんなこんなでサリーを着てタージマハルで写真撮る事ができました!


P7091434.jpg

またこの着付けに関しては色々あったんですがまた書きます!!!



後日談ではこのダルビッシュとは毎日色んなところでバッタリ会い
毎日GHまでバイクで2ケツ。。。いや3ケツ(友達)としてました♡
ある日結婚してるの?って聞いたら『してないよ?』って言われ、でも指輪は?
っと聞くとママの。ってママーーーーン!嫁じゃなくてママーーン!
ってそれだけです。

あ、私はダルビッシュよりダルビッシュの兄ちゃんの方が好みだからね。
くそーー写真撮れば良かった!!!(笑)



スポンサーサイト




comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hoshinonoosanpo.blog.fc2.com/tb.php/45-6c5b77dd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top