FC2ブログ
--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

09.15
Sun
そういえばローマに居た時に思い出したくだらない話していいですか?
長いです。

大学生のときイタリア語を取ってたんですね。
落としたけど。
その当時、イタリアで考古学を勉強したいとかかっこいい事を言う男子がいました。
その名はプンタ。
彼は親に負担をかけたくないと交換留学の選考に挑戦。

2人いたイタリア語の先生のうち1人の先生の推薦も貰っていた。らしい。
問題の試験当日、試験管に『あなたの名前を言って下さい』とペンで指差された。
そう言われ彼は『それはペンです』と答えたらしい。

もちろん交換留学の選考には落ち、その後彼はオーストラリアに留学した。
しかも学校の援助なんもかからないやつ。

はて?考古学はどこへ?

ちなみになぜプンタというあだ名かというと彼はハムスターを飼っていた。
その名がプンタ。
残念ながら熱々のスープの中に自らダイブしてお隠れあそばされたらしい。
その話が皆に伝わり、あだ名がプンタになった。

プンタ亡き後プンコという新しいハムスターを飼い始めたらしい。

・・・っと言う話をフォロロマーノ見ながら思い出してました(笑)



って話はヨルダンですね。

実はアンマンって特に何もないんです。
でもこのアンマンで一番気に入った場所があります。

それがアンマン城です。

この場所、かなり好き嫌いがあるかと思われます。
遺跡だからね。

でも景色が抜群にいい!
最初に一人で行ってその後、ペトラとイスラエルを共に過ごすsakiちゃんと2回目行ってきました。

このアンマン城は高台にあります。
坂がキツいのなんのって・・・。

その坂の前にコロッセオがあります。

P8031951.jpg

よく見ると前の方に人が居るんだけどどれだけ大きいか感じてもらえるはず。
中に入るには1JOD。てかここまで外で見れるなら中いらなくない!?

ぐんぐん坂を登ると大きなヨルダンの旗が見えました。

P8031965.jpg

あの旗、圧巻だったなぁ。
どこからも見えてたけど何メートルでどんな大きさの旗なんだろ?

かわいいおじいちゃん。

P8031958.jpg

ラストスパート汗だくで、おばあちゃんみたいなヘッピリ腰で歩いてると車がサイドに・・・。
もう100メートルない所まできてたのですが乗せてあげるよ。って・・・。

でも・・・中東で怖くない!?(汗)
丁重に断ったんだけど、『見てられないから・・・』っと言われてお言葉に甘える事に。
sakiちゃんと2人だしね。

そんな感じで着いたアンマン城。

P8031972.jpg

この景色!!!

P8031978.jpg

お兄さん・・・かっこよすぎるよ・・・。
絵になり過ぎ。

P8042012.jpg

コロッセオも見下ろせます。
ますます入らんでいい。

P8032004.jpg

神殿。

P8042015.jpg

P8042009.jpg

ツーリストポリスと♡
暇そうに色んな人と話してたから(笑)
『どこからきたの?』『ウェルカム』だけど(笑)

P8042019.jpg

しかしヨルダンは焼けたなーーー。
クリ◯ークの日焼け止めホンマ効かん!!ありゃイカン!!
焼く為の日焼け止めだ!あれは!


ここは風もすごく通るし人も多くない。
たまにチャイニーズの集団がくるけどね。

イスラムの1日5回のお祈りが高らかに聞こえてきて何とも言えない雰囲気。
本当にすごかったなぁ。

言葉にならない言葉で表現出来ない異空間でした。

P8031997.jpg



スポンサーサイト

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://hoshinonoosanpo.blog.fc2.com/tb.php/59-b8d931eb
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。