FC2ブログ
09.13
Fri

ヨルダンって英語でジョルダンって言うんだね。

この旅で初めて知りました!
どうりで『ヨルダン』って外人さんに言ったら通じない訳だ(笑)

このアラブの国、ヨルダンの皆は本当にいい人が多かった。

街中どんな人も『welcome!!』って声をかけてくれる。
市場で、道ばたで、車からもわざわざ停まったり窓をあけてまで(笑)


ワタシも思ってたし周りの人、皆も言ってたけどヨルダンって怖いイメージ。

全然そんな事なかった!
ま、たまにすごいセクハラされる子もいるんだけど。
ホテルが同じだった日本人女の子2人のうち1人はお尻市場で触られたり・・・・。

かわいそうに。

街はきれいに舗装されていてアンマン市内はとってもキレイだった。
まぁゴミはその辺りにいっぱい落ちてるけどね(笑)

P8021938.jpg


P8021939.jpg

アラビア文字・・・。
一切分かんない(笑)


日本人女の子2人とランチに行くも開いてない・・・
ここも・・ここも・・・?????

もしやラマダン!?

ラマダンでした・・・。
インドでジョードプルに居た時ラマダンだったんだけどな・・・。
数え方違うのかな?

GHでスーパーを聞いてみるとここいらにはないみたい。
でも市場があるみたいなんで行ってきました。

P8021942.jpg

一番大きなモスクのすぐ横の通り一体が、食べ物から洋服、雑貨まで置いている市場でした。

P8021943.jpg


P8021944.jpg


P8021945.jpg

果物屋の少年。
男前!彼も例外無くwelcomeと声をかけてくれました。

だいたい水1.5ℓが0.5JODなんだけど市場では3本1JODの店を発見!
お菓子とかも売ってるんだけどここのおじさんに気に入られて(笑)
水を買いに行くたびタダでお菓子くれた(笑)
スニッカーズが好きなんですけど、ワタシ。
水2本とスニッカーズ2個で1JODにしてって言ったらしてくれて。
後日また買いに行ったら息子が店番してたんですけどスニッカーズ1個1JODでした(笑)
ラッキー(笑)
やっぱり外来品は高いね!

初日はモスクの前で演説してて警察がいっぱいいました。

P8021941.jpg


警察官もwelcomeって。
イメージがガラッと変わった国でした。



comment 0 trackback 0
09.11
Wed

何かここのゲストハウス落ち着きますー。
あっ、まとめて書いてます。まだフィレンツェです。

みんな夜が早いんです。
昼間何もしてくせに。10時までに寝ますからね。
基本変わらず同室なのは中国人の陳くんとあと欧米人の女の子。
もう一人は日替わりでコロコロかわります。
女の子はワタシと同じ明日チェックアウトな模様。

フィレンツェなのに一泊20ユーロ!!ベットのマットレスがギシギシ言わないの!
コレ久しぶり!(笑)
夜遅く朝早くとか出るとき気使いますからね。
キッチンもあるし、もちろん冷蔵庫も。これ結構重要。
キッチンに面してる庭に蚊がメチャメチャ多いけど何故か部屋には1匹も来ないし。

スタッフも愛想いいし今度から変な3つ星とかよりホステルの個室ですな。
今回は3泊の予定が延泊して4泊になりました(笑)



そんな話は置いといて死海ですね!?
死海は海水の10倍の塩分があるため生き物が棲息出来ないらしいですけど、
いるらしいという情報もちらほら。
因に30%らしいですよ塩分濃度。
お風呂で体感してみては?できるのかな?(笑)

P8011897.jpg

なんか中東以降、空が本当にきれいなんですよねー。

私たちが行ったのはアンマンビーチ。

P8011893.jpg

ここはシャワーや更衣室完備。プールもあります。

しかし・・・入場料は15JOD!!(2100円)スーパー銭湯以上にとりますね。

P8011894.jpg

この砂のアートヨルダンでよくみました。

P8011899.jpg

死海====!!!!!ほんとに浮くーーーーー!!!!!

P8011898.jpg

泥パックやりたーーい!

P8011930.jpg

海の中はこんな感じで塩が固まってます。

P8011937.jpg

砂浜にも塩の結晶が沢山落ちてました!!
記念に持って帰ればよかったね。
どうするよ?料理にでも使う?普通の旅行者はバスソルトとして使うといいかと。


因に海水はなんかドロってしてて、ヌルっっとしてます。あと目に入るとかなり痛いです。
痛いと言えば穴という穴は痛くなります!(笑)
痔持ちの人は悶絶らしいです。
傷口とか痛いらしい。

因に私たちでも30分くらいが限界でした(笑)

IMG_3381.jpg

普通脚上がってたら顔持ち上げられないけどコノトオリ!!!

IMG_3385.jpg

沈まないけど回転しちゃうから注意。


P8011910.jpg

泥パックは全身1人3JODですが顔だけでいいから1人1JODにしてって言ったらOKでした♡
なぜかイケイケのお兄さんが塗ってくれます。

アラビア文字でデコルテに名前書いてもらったり。
楽しかった♡

P8011917.jpg


しかし痛かったー。


comment 0 trackback 0
09.09
Mon

あーーー、荷物が重いぞー。
フィレンツェで皮のベルト買ってしまったぞー。
しかもスエード。。。使えない!!ここでは使えない!!

買い物大好きすぎて友達のお土産(スイスの)買ってたら調子乗りかけてしまった。
自分の分の塩まで買ってしまった。トリュフの(笑)
だって、いい香りだったんだもん。
本当はトリュフ塩むすびが食べたい・・・・米!!!!日本米!
どっかでジャガバタートリュフしよ。
いま狙ってるのはクリームタイプのレモンチェッロです。
明日からは田舎にいってきまーす。
トスカーナの田舎町♡



それではあっさりインド終わりまして(笑)
・・・インド最終日はfumikoさんがたまたまお休みだったので高級インド料理頂いて。
あぁ・・・マトンビリヤニとオクラのカレーが美味しすぎた・・・・。
インド料理おいしいわーーーー。

そのあとにANOHKIって木版で染めたインドで有名な雑貨屋さんに行って
家族のお土産を姉とLINEしながら、あーだこーだ言いながら購入。
姉さん達。誕生日とお正月に見返り期待してます。無償の愛なんてないだよ。
写メ撮りすぎて店員さんにやや怒られる。

リネン類欲しかった・・・これがバックパッカーのサダメですね。
朝早い便だったので空港泊。
色々本当にお世話になりました・・・fumikoさん。
何とお礼を申したらいいのか・・・・。
シロダーラ(第三の目、額の所に油流すアーユルベーダ)もしてないし
南インドにも行ってないからまた絶対インドいく!

そしてプライオリティーパスを駆使してチェックインが始まると同時にラウンジにGO。

で、搭乗時間にゲートに行ったら、まぁ開く気配なし。
結局1時間遅れで飛び立つ。
どうやら隣は日本人。
しかしラウンジで一睡も出来なかったワタシはご飯の時間も寝る!

やっとこさ着陸直前の朝ご飯(笑)で起きて隣の日本人2人と話す。
あれま、2人も世界一周だそうな。
で、2人はヨルダンはトランジットだそうでトルコに行くらしい。
しかし12時間以上乗り換えに時間があるようなので死海に行きたいらしい。
ノリでワタシも参加。
Wマサミちゃんです!

空港からバスで市内近くのターミナルへ。
そこでタクシー拾って死海まで!
後から知ったけど空港から直接行った方が安かった・・・。


6カ国目ヨルダン。
未だかつて行った事の無い、中東の地。
日本では絶対に見れないこの景色。

P8011890.jpg

乾いた大地と空気!インドとは全然違う。
すぐにここが気に入った!
なぜか何か親しみが湧く。

P8011889.jpg

タクシーの運転手。

なぜかジュースやら水を奢ってくれた。
眺めがいい場所で停まってくれるし、なかなかいいドライバーさんでした。

まぁ乗るまでは値段交渉で色々あったけどね(笑)
結局市内近くのバス停から1人9ディナール(1260円)で行きました。
1JOD=140円
だいたい1時間ほどで死海に到着。

中東からドンドン物価あがりますよーーーー!

死海は、不思議な場所。

P8011896.jpg





comment 0 trackback 0
back-to-top